読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フジ純の副業実践ブログ

フジ純は生きるために頑張ります!

もしも、フジ純のだんなさんがリストラに遭ったら・・・

リストラ

こんばんは。フジ純です。

あなたのだんなさんの会社、大丈夫ですか?

って、いきなりの話でごめんなさい。。。


大丈夫っていうのは
「他社と合併の話がある」とか「倒産の噂がある」とか
「リストラの対象年齢だ」とか「同期がリストラされた」とか
そういった、不吉な話は出ていませんか?
という意味です。。。

初めから、縁起の悪い話ですが
実は、我が家には
まさにそのような不安要素のある話ばかりが続いています。

実際、うちのだんなさんは、
「他社と合併の話がある」とか「倒産の噂がある」とか
「リストラの対象年齢だ」とか「同期がリストラされた」とか
全てを経験しています。

昨年の決算前に、
だんなさんと同期入社で、一番仲の良かった部長補佐だった親友が
リストラで地方の子会社へ出向となり、
その後、倉庫への勤務に移動・・・


まるで、ドラマのようなリストラ劇でしょ?!
これ、マジな話なんですよ。。。


彼は、うちのだんなさんと違い
国公立の大学を卒業したエリートで、
バイリンガルで英語も達者だし、出世も早くて、
会社にとってはなんのデメリットもない
優秀な社員だったはずなんですよ。

それなのに、、、
酷い仕打ちですよね!

あ、一つ、デメリットがありました!

「高給取り」ってとこかな!?

仕事ができる人なんだから、
高給取りで当たり前なんですけどね〜

そんな優秀な同僚の辛い話を聞いていたので
うちのだんなさんも、いよいよ自分の番かと
ちょっとこの頃ナーバスになっているようです。

退職金が上乗せしてもらえるうちに
早期退職しようかと
本気で考えてるみたい・・・

確かに、
給料をカットされて、
退職金まで支払ってもらえないという
最悪の事態を迎える前に
ちょっとでもたくさんお金をもらって
会社をやめる方が賢いかもしれませんよね。

解雇扱いになれば、
失業保険もすぐ出るし、受給の延長も可能です。

まあ、決断するのは本人ですが
相談されたら、私は「退職OK」を出そうと思っています。

給料が下がったら
私が今まで以上に稼げばいいんですからね!

そうそう、私には
松木奈々子さん」という、
副業のカリスマ先生が付いているんだから、
絶対に大丈夫!

松木奈々子さん式の副業術をしっかり身につけて
いつでも、どこでも、何があっても
お金のことを心配せずに生きていけるようになります!

f:id:kaoruhime328:20161121231837j:plain

さて、どうなることやら。。。


また報告しますね!


では、また
このブログでお会いしましょう!